「認証かごしま材」について
かごしま材の写真
「認証かごしま材」とは?
 県内で育成加工された木材の中から、品目ごとに日本農林規格(JAS)に準じた品質(寸法や乾燥など)を満足する製材品を「認証かごしま材」といいます。
 認証かごしま材には、下図のようなラベルが貼り付けられています。

「認証かごしま材」の品目認証かごしま材のラベル
「認証かごしま材」を生産する工場(認証工場 )
 当協議会では、製材工場からの申請を受けて審査を行い、認証かごしま材の生産に必要な体制が整っている工場を「認証かごしま材生産工場」として認証しています。(「認証工場」と呼んでいます。)
 認証工場は、原木の産地証明書と品質証明書を添えて出荷するので、県内産材であることが容易に確認でき、安心して製材品を納入することができます。
認証工場一覧表はこちら
「認証かごしま材」の注文について
 住宅建築業の方については、当連合会か直接認証工場へお問い合わせ下さい。
 また、住宅の新築や改築をお考えの方は、県木造住宅推進協議会において「認証かごしま材取扱店」を公表しています。取扱店では、お客様の注文に応じて認証かごしま材を取り扱っておりますので、お近くの取扱店にお問い合わせください。
認証かごしま材取扱店はこちら
「認証かごしま材認証制度」について
 「認証かごしま材認証実施要領」と「認証かごしま材生産工場認証基準」に、認証かごしま材の品目や規格、工場の認証要件などが細かく規定されており、これらを総称して「認証かごしま材認証制度」と呼び、当協議会において運営しています。

資料一覧
概要版(PDF)
イメージ図(PDF)
認証かごしま材認証実施要領(PDF)
認証かごしま材の品目と基準(PDF)
認証かごしま材生産工場認証申請書(出力形式:WORD)
原木及び製品の出荷証明書(出力形式:WORD)
認証かごしま材生産工場認証基準(PDF)